インテル - FCバルセロナ戦インサイドビュー

インテル - FCバルセロナ戦インサイドビュー

4節で16強進出を決めた試合は、メッシが遠征に帯同したが、最終的にピッチには立たず、マウコムはデビューを果たし、ゴールを決めた。様々なことが起きたこのゲームを内側から追ったインサイドビュー

ミランでのドローは、バルサに16強進出をもたらす結果となった。この試合でバルベルデは、首位通過を目指し、マウコムがデビューして、決めたバルサでの初ゴールで、それが達成できる可能性があったが、その4分後の87分にイカルディがインテルに同点弾をもたらし、試合は、1-1に終わり、数的に進出が決まった。

この試合を内側から追ったインサイドビュー、これは必見!

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる