リオネル・メッシ、リーガで150アシスト越え

リオネル・メッシ、リーガで150アシスト越え

メッシは、14シーズンをかけて、36チームを前に、34人のチームメートにアシストを送っている。

ウエスカ戦で見事な2アシストを出した後、リオネル・メッシは、新記録を打ち立てた。FCバルセロナのキャプテンは、21世紀のリーガにおいて150を超えるアシストを送った初めての選手になったのだ。

15年間の栄光

Optaデータによれば、約15年前にメッシがトップチームに加入してから、誰一人、リーガにおけるアシストレベルでは、メッシに近づけた者はいない。

現在、151アシストを送っているメッシの数字に、最も近づいたのは、元チームメートのダニ・アウベス(101)、シャビ・エルナンデス (91)で、それに続くのがクリスチャン・ロナウド(87)、そして唯一、リーガで現役のベティス選手、ホアキン (74)だ。

36チーム、32人へのアシスト

メッシがアシストを送った選手は、実に32人にあがるが、中でも最も恩恵を受けているのは、ルイス・スアレス (23)、続いてペドロ (14)、サミュエル・エトー(13)の順になる。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる