イニエスタ、スアレス、メッシ、ネイマールJrがバロンドールの候補に

イニエスタ、スアレス、メッシ、ネイマールJrがバロンドールの候補に

24日朝から夕方にかけてフランスフットボール誌が選考方式を変えた今回の同賞候補の30選手を明らかにした

アンドレス・イニエスタルイス・スアレスレオ・メッシネイマールJrがFCバルセロナに所属する選手の中でのバロンドール2016の候補に決まった。チームのキャプテンとトリデンテは、月曜日を通じてフランスフットボールが発表した候補30人のリストに入った。

今回のバロンドールは選考方式が変わり、各国代表監督やキャプテンが参加せず世界的に活躍するジャーナリストの投票によって決定する。2009年、それ以前のバロンドールとFIFAワールドプレーヤーを統合、昨年までFIFAとフランスフットボール誌の共催で同賞が運営されていた。共催の終了によりそれまでの23候補から30になっている。

受賞選手は12月13日に発表される。アスルグラナの4選手のほか、アグエロ、オーバメヤン、ベイル、ブッフォン、クリスティアーノ・ロナウド、デ・ブライネ、ディバラ、ゴディン、グリーズマン、イグアイン、イブラヒモビッチ、コケ、クロース、レバンドフスキ、ロリス、マフレズ、モドリッチ、ミュラー、ノイアー、ペイェ、ペペ、ポグバ、ルイ・パトリシオ、ラモス、ヴァーディ、ビダルが選ばれている。

過去にノミネートされたバルサ選手

これまでに多くのFCバルセロナの選手たちがこの賞にノミネートされている。さらに単にノミネートされただけではなく最終3候補にも名を連ねている。アンドレス・イニエスタは2010年(この年、チャビ、メッシとともにラ・マシア出身選手がトップ3を独占する歴史的な偉業を達成)、さらに2012年にはブロンズ・ボールを獲得した。さらにネイマールJrレオ・メッシが自身5回目のバロンドールを勝ち取った昨年ブロンズドールを手にした。アルゼンチン人クラックは2009、2010、2011、2012、2015年にバロンドール受賞。さらに2007年からは毎年漏れなく最終3候補入りしている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる