FCバルセロナ 、リーガから表彰

FCバルセロナ 、リーガから表彰

レオ・メッシとルイス・スアレスは、リーガ2015/16の授賞式で、それぞれ、表彰された。

FC バルセロナは、昨季の2015/16年のリーグにおいて、優秀な成績を収めたために、それがリーグからの表彰という形で祝された。具体的には、レオ・メッシとルイス・スアレスがそれぞれ、過ごしたシーズンの内容を評価され、リーグから受賞を受ける結果となった。

ルイス・スアレスは、リーグで40ゴールを決め、バルサのタイトル制覇に大きく貢献し、また、最後にハットトリックを決めるなどの活躍をしたことが評価され、「リーガワールドプレーヤー」を受賞した。

一方、レオ・メッシは、26ゴール16アシストを決め、投票により、リーガのベストフォワードに選ばれた。メッシがこの賞を受賞するのは、キャリアにおいて8回目だ。

また、バルサのトップチームから受賞したのは、この二人のみならず、バルサ・フェメニノ(女子)チームからは、昨季の最多得点王として、ジェニー・エルモソが表彰された。

それぞれの賞は、ジョセップ・マリア・バルトメウ会長ジョルディ・メストレ副会長、カルラス・レシャックアンバサダーによって、バレンシア・コングレス・センターで受け取られた。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる