スアレスのユニフォームを手に入れたのは誰?

スアレスのユニフォームを手に入れたのは誰?

セビージャ戦が終わった後、スアレスは、サンチェス・ピチュアンでの試合前に空港でユニフォームをねだった子どもにそれを与えた。

ルイス・スアレスは、セビージャでゴールを決めて、FCバルセロナに勝ち点3を与え、多くの人々を幸せにしたが、その中でも、特別だったのは、セビージャの空港で会った一つの少年だった。同じ少年が試合が終わった後、バルセロナが戻ってくるのを待っていた。

ウルグアイ人クラックは、少年がユニフォームをねだったことを覚えており、午前中に約束した通り、試合後に少年にユニフォームを与えたのだった。その少年が喜んだのは、言うまでもない。その喜びがどれくらいのものだったのか、ビデオで確認してください。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる