レオ・メッシ、FCバルセロナで500ゴール目

レオ・メッシ、FCバルセロナで500ゴール目

メッシは、 592試合に出場し、この歴史的な500ゴールという数字に達した。

レオ・メッシが再び、ニュースとなった。クラブ史上、最多ゴール保持者であるレオ・メッシは、FCバルセロナのトップチームと共に 500ゴール目に達した。メッシは公式戦で 469ゴール、親善試合で 31ゴールを決めた。 

バルサの‘10番’ が決めた500ゴールの内訳は、リーグ戦 で320、チャンピオンズリーグ 90、国王杯39、スペインスーパー杯 12、クラブワールドカップ 5、欧州スーパー杯 3、プレシーズンの親善試合を含む非公式試合で  31ゴールだ。

この歴史的記録に達成するために、メッシは、パウリーノ・アルカンタラ (395 ゴール)、ジョセップ・サミティエル (361)、セサル・ロドリゲス (303 、ラディスラオ・クバラ (281)を越えている。

公式試合に限っても、メッシは、2012年3月20日にセサル・ロドリゲスの記録(234)を破り、クラブ史上トップに立った。それから、4年半後、メッシはその数字をほぼ、倍  (l現時点で469ゴール)に広げた計算となる。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる