レオ・メッシ、 FIFAのザ・ベスト賞の2位

レオ・メッシ、 FIFAのザ・ベスト賞の2位

アルゼンチン人クラックは、クリスチャン・ロナウドに次いで、二位となり、3位にはグリスマンが選ばれた。

レオ・メッシ は、FIFAが世界一の選手に与える賞のザ・ベストで、2位となった。これは、FIFA が設けた新たな賞であり、以前は、フランスフットボールと共催して行なっていたFIFAバロンドールーメッシは最多の5回受賞を手にしているーに代わって創設されたものだ。 FIFAは、FIFAワールドプレーヤーの名前で送っていた賞を今回、ザ・ベストとして新たに名付けた形だ。

チューリッヒで行なわれたこの授賞式で、クリスチャン・ロナウドがザ・ベスト賞を受賞し、2位にレオ・メッシが、3位にグリンズマンが選ばれた。メッシは、メッシは世界のベスト3に2007年、 2009年から2012年まで連続で選ばれており、これは史上最高の数値だ。今回、初めて行なわれたザ・ベストで、クリスチャン・ロナウドは、 投票全体の34.54%の票 を得た。メッシは、26.42%、 グリンズマンは、7.53%だった。

また、グリンズマンに最も近かったのは、ネイマールJrの6.23% であり、それに続いて5位は、スアレスの5.11% だった。また、ピケイニエスタスアレスメッシの 4人が2016年ベストイレブンとして選ばれた。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる