国王杯に向けてのリハビリ練習

国王杯に向けてのリハビリ練習

バルサはビジャレアルと引き分けた後、アスレティック・クラブを前に国王杯で16強第二レグを迎える。

ビジャレアルとの試合を終えて、戻ってきた数時間後に、バルサは、次の試合に向けて準備を始めなければならない。次戦は、国王杯16強第二レグであり、ホームのカンプノウでアスレティック・クラブを迎えることになる。キックオフは、21時15分だ。サン・マメスで行なわれた第一レグを2-1 で終えた後、両者に進出の可能性が残されている。国王杯制覇を狙うためには、勝利をあげる以外に道はない。

バスクのチームを迎え撃つために、ルイス・エンリケは、トップチームの招集可能な選手をティト・ビラノバグラウンドに集め、練習を行なった。昨日、ラ・セラミカスタジアムでスタメンだった選手は、リハビリトレーニングを行ない、控えだった選手は、通常どおりの練習をアスレティック戦を見据えて行なった。今日のニュースは、ジャスパー・シレッセンが、ピッチ上でチームメートと共に行なう練習に加わったことだ。左足のひらめ筋を負傷して以来、オランダ人ゴールキーパーは、リハビリを続けているところだ。

また、この月曜日の練習には、ナイキの新コレクションのトレーニングウェアが配布された。これから、バルサは、この新ウェアを用いることになる。カラーは、ライムグリーンで袖は少しトーンが異なり、濃い目のグリーンのデザインとなっている。

チームは火曜日に再び、練習を行ない、その様子は最初の15分間、メディアに公開される。ルイス・エンリケは、練習後、アスレティック戦に向けて前日記者会見を行なう。

今週の日程は、下記の通り。

10日(火)

11 時 – 練習場にてトレーニング

12時30分  - ルイス・エンリケ記者会見

11日(水)

21時15分 - 国王杯16強第二レグ: FC バルセロナ – アスレティック・クラブ

12日(木)

11 時 – 練習場にてトレーニング.

13日(金)

11 時 – 練習場にてトレーニング

14日(土)

16時15分 – リーガ18節 : FC バルセロナ – ラス・パルマス

15日(日)

休日

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる