レガネス戦を前にした最後の練習

レガネス戦を前にした最後の練習

マドリードのチームとの対戦を前に、トップチームの参加可能な選手さらに下部組織チームのアレニャが練習を行った

バルサが土曜、リーガのレガネス戦を前にした最後の練習を行った。マドリードを本拠地にするチームは日曜、リーガ23節の試合のためカンプ・ノウを訪れる。ロス・アスルグラナスはチャンピオンズリーグの敗戦のあと良い感触を取り戻すためクラブ総合練習場ジョアンガンペルで汗を流した。

ルイス・エンリケはトップチームの参加可能な選手たち、さらに下部組織チーム所属のカルラス・アレニャを前に練習を指揮した。また怪我からのリハビリをしているマスチェラーノも姿を見せた。チームは国内リーグ15試合負けなしの良い流れを維持するための準備を進めた。

練習のあとルイス・エンリケが記者会見を行った。また今節の召集選手は日曜午前に発表される。なおセルヒオ・ブスケッツは出場停止のため欠場する。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる