最近4試合のデポルティーボ戦で21得点

最近4試合のデポルティーボ戦で21得点

ロス・アスルグラナスは2010/11シーズン以降リアソールで敗戦がなく、レオ・メッシが2回のハットトリック、ルイス・スアレスの4得点など合計得点は21を決めている

バルサはリアソールでの最近4試合のデポル戦で21点を記録、うち12点はルイス・エンリケが監督になってから決めたものとなっている。2010/11シーズン以降の失点はわずかに4ゴール。この時の試合は4−5で勝利している。このほかロス・クレスは0−4、0−8と圧勝。3度に渡りゴールラッシュを披露している。

リアソールでの試合を得意としているのがレオ・メッシで、最近4試合で2度のハットトリックを達成している。またルイス・スアレスは0−8と圧勝した試合で自身初となる1試合4得点をマーク、バルサのリーガ2連覇に向け大きな一歩となった。ルイス・エンリケ率いるチームは今節リアソールでのデポルティーボ戦で上々の戦いを続けていく新たなチャンスを迎える。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる