メッシ、ゴールデンシューのトップへ

メッシ、ゴールデンシューのトップへ

メッシはレアルソシエダで決めたダブルゴールの後、リーグ戦で29ゴール目を決め、最多得点王の座を手にしている

レオ・メッシは、アンタッチャブルだ。アルゼンチン人選手は、レアルソシエダとの試合で、絶対的に必要だったゴールを決めて、チームに勝ち点3を与えた。次の日曜日にサンティアゴ・ベルナベウを訪れるバルサにとって、首位との直接対決前にどうしても、必要な勝利だった。

バルサは、クラシコ前にソシエダとの対戦を3-2で制したが、最初の2ゴールはメッシが前半に決めた。このゴールで、バルサの ‘10’ 番は、これでリーグ戦で29ゴール目を決め、スポルティング(ポルトガル)のストライカー、バス・ドストの記録(27)をにいて、一気にゴールデンシューの候補に躍り出た。

また、日曜日のダブルゴールは、メッシにとって、バルサの試合で決めた102 ゴール目となった、さらに、今季、メッシは44試合中45得点をマークする成績を収めており、このメッシの攻撃力があれば、今週のチャンピオンズリーグ、ユベントス戦の逆転も、信じることができるだろう。

メッシの記録は尽きることがない。現在は、クラブでの500ゴール目に近づいており、この歴史的記録に達する寸前だ。その数字にカンプノウで水曜日に行われるユベントス戦でたどり着くかもしれない。この決定的な週にメッシがゴールを決め続けてくれることを誰もが願っている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる