レオ・メッシ、4月のリーガ月間最優秀選手に

レオ・メッシ、4月のリーガ月間最優秀選手に

6試合で8得点を挙げたアルゼンチン人クラックが今シーズン初めてLFP選出の賞を受け取った

レオ・メッシ4月のリーガ最優秀選手賞に選ばれた。ロス・アスルグラナスが計9試合(国内リーグ7試合、ユベントスとのチャンピオンズリーグ2試合)を戦ったこの期間で、メッシはセビージャ、レアル・ソシエダ、レアル・マドリード、オサスナとの4試合でいずれもドブレテを達成した。アルゼンチン人クラックはリーガ6試合に出場し、グラナダ戦だけに欠場した。

アスルグラナ選手の得点は、サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコでの先制点、ロスタイムでの決勝点のように多くの場面で決定的な意味を持つものになった。ここまでのリーガ合計でメッシは35ゴールをマーク。国内リーグでトップに立っており、2位にはルイス・スアレス(27点)が続いている。なおメッシの月間最優秀選手賞獲得は、2015/16シーズンの昨年1月に続く2回目となっている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる