Rakuten カンプノウでスポンサーシップのスタートを祝う

Rakuten カンプノウでスポンサーシップのスタートを祝う

マネル・アロヨ副会長とバルサ・レジェンズ監督のホセ・マリ・バケロは、日本企業を招待し、そのパートナーシップのスタートを祝った。

FCバルセロナと新グローバルパートナーおよびイノベーションとエンターテイメントのオフィシャルパートナーであるRakutenは、今週の木曜日の午後、7月1日から現行となった両者のパートナーシップをカンプノウで祝った。このイベントで、スタジアムおよびカンプノウの施設を案内された200人以上の招待客は、スタジアムのトリビューン席で夕食を楽しんだ。

このイベントには、Rakuten TVの創設者であり、CEOのハシント・ロカ、南欧州のマーケティング・セールスディレクターのファビアン・グムシオが日本企業の代表として出席し、マーケティング・コミュニケーション担当副会長のマネル・アロヨ、バルサ・レジェンズの監督であるホセ・マリ・バケロがFCバルセロナを代表して出席し、パートナーシップのスタートを祝した。続けて、同じトリビューン席で、カクテルパーティが行われた。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる