アメリカツアーでのアンリの1日

アメリカツアーでのアンリの1日

バルサの元フランス人選手は、FCバルセロナが遠征を行なうツアー中に様々なイベントに参加したその1日を追った

ティエリ・アンリは、相手を交わし、ゴールを決め、それを優雅にこなしてみせる質の高い選手だったが、引退した今のそのスタイルを貫いている。FCバルセロナがアメリカに遠征している最初の数日、バルサの元選手は、様々なイベントにクラブの顔として出席した。

バルサの元 「14」番は、クラブインタビューに答え、ニューヨークでのフットボールネットの番組に、FCB財団法人の顔として、出演し、メットライフスタジアムで行われたRakutenの新ユニフォームのプレゼンテーションにも出席した。また、シティフィールドでのニューヨークメッツの試合でも、始球式を行なった。ハードスケジュールをこなしたティエリ・アンリの1日を追ってみよう。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる