アノエタのメッシゴール、あらゆるアングルから

アノエタのメッシゴール、あらゆるアングルから

アルゼンチン人クラックが放ったFKからのゴールは、ルリを身動きさせなかった。

メッシは、アノエタで再び、マジックをみせた。バルサの10番は、試合のスコアを2-4にする決定的なゴールをゴールから30メートル離れた距離から決めたのだ。

このゴールは、レオ・メッシが決めた29回目のFKゴールであり、今季、二回目のゴールとなった。この29回決めているFKの内訳は、リーガで 20得点だ。全体では、401試合に参加し、総得点で 366ゴールを決めている。

メッシが今季、リーガ前期を終えて、すでに17得点を決め、最多得点王を走っていることは特筆に値する。それに続くのは、ルイス・スアレス(13)、イアゴ・アスパス (11)だ。 メッシは、キャリアで5回目の最多得点王に近づいている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる