国王杯決勝ベストゴール

国王杯決勝ベストゴール

歴史的ゴール、ヘディング、FK、エリア内外からのスペクタクルなゴールの数々を再現!

FCバルセロナは、国王杯決勝にセビージャを前に望む。バルサは、このタイトルを史上最多の29回、制覇している。また、バルサは、もっとも多く決勝でプレーしているチームでもあり、その数は40回に登る。この数々の決勝の中で、バルサは様々なスペクタクルなゴールを決めてきた。ヘディング、フリーキック、エリア内外から、数々のゴールが、バルサに国王杯の王冠を授けるきっかけを与えてきた。

アスレティック・クラブを前にレオ・メッシが決めたゴールやサンティアゴ・ベルナベウで、ピッチがベティスを前に決めた1997年のヘディングシュート、メスタージャでトゥーレ・ヤヤが決めたパワフルシュートなど、歴史的ゴールの思い出は尽きない。バルベルデの率いるバルサは、今週の土曜日にワンダ・メトロポリタンでゴールを決めることができるだろうか。決勝前にこの総集編で復習しよう!

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる