ハイライト: FCバルセロナ – レアルマドリード (2-2)

ハイライト: FCバルセロナ – レアルマドリード (2-2)

クラシコのハイライトシーンを集約!バルサは、クラシコを終え、連続無敗記録を延長した。

クラシコは、何をおいてもクラシコだ。バルサとマドリードは、緊張感あふれる試合を行ない、バルベルデの率いるチームは、前半を終えて、数的不利に立ったにも関わらず、ドロー(2-2)を手にして、リーガでの無敗記録を更に更新することになった。バルサに、スアレスメッシークラシコにおいて26回目の得点だーがゴールをもたらしたが、クリスチャン・ロナウドとベイルがスコアを同点にした。

また、このクラシコは、アンドレス・イニエスタにとって、最後のクラシコとなるものだった。この試合は、97.939 人もの観客がカンプノウに足を運び、今季最高の入りとなった。チームは、これでリーガにおいて42試合連続無連敗だ。このスペクタクルな試合のハイライトシーンをどうぞ、このビデオでお楽しみください。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる