私たちは決して諦めないことを学んで来た

私たちは決して諦めないことを学んで来た

リーガ閉幕を間近に控えたところで、バルサ女子サッカー選手たちが自身の道のりを振り返った

リーガ終了まであと2節を残すのみ。優勝を巡りアトレティコ・マドリードとバルサとの激しい戦いが続いている。ここまで5試合連続でミスのない戦いが続いているなか、アスルグラナの選手たちは勝ち点差1で首位チームに追走している。この先のゲームは土曜にクラブ総合練習場でラージョ・バジェカノを迎え討ち、最終節はレバンテとのアウェーゲーム。なお今節アトレティコが戦うのがそのレバンテ。最終節はサラゴサと戦う。

簡単な戦いではないが、バルサが諦めることはない。そう語るのが選手たちで、これまでの自身の歩みをビデオで振り返っている。少女時代の彼女たちが何を考えどんな歩みを見せて来たのか、自身のメッセージにより感情の高まりがある仕上がりとなっている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる