バルサB - アトレティコ・レバンテ: ヨハン・クライフスタジアムの初勝利 (2-0)

バルサB - アトレティコ・レバンテ: ヨハン・クライフスタジアムの初勝利 (2-0)

アベル・ルイスとアレックス・コジャドのゴールで、バルサBは今季のホーム初勝利を手にし、安部はスタメン出場を果たした。

3度目の正直となった。なスティック、エル・プラットと続けて、二戦をドローで終えた後、バルサBは、ヨハン・クライフスタジアムで、初勝利を手にした。安部 は、スタメン出場を果たし、右サイドでプレーし、後半15分に、アレックス・コジャドと交代し、ベンチに引いた。

前半スコアレスドローで終えた両チームだが、後半、アトレティコ・レバンテがバルサのゴールマウスをより、攻撃してきたものの、イニャキ・ペニャが失点を抑えた。

安部 は、後半15分にアレックス・コジャドと代わって、ベンチに退いた。その10分後、後半25分に、アベル・ルイスがモレルが右サイドから送ったアシストを受けて、待望の先制点をマークした。さらに試合が終了する寸前の後半45分、アレックス・コジャドが、個人プレーからドリブルでディフェンダーを突破しながら、ゴールまで持っていくゴールを決めてみせた。

ガルシア・ピミエンタ監督にとっては、バルサBを率いて50試合目となった記念すべき試合で、バルサBは、勝利をあげ、勝ち点を11に伸ばし、プレーオフポジションに近づいた

mini_2019-09-29 BARCELONA B-LEVANTE B 01
mini_2019-09-29 BARCELONA B-LEVANTE B 01

試合データ:

バルサ B 2
Atレバンテ 0 

バルサB: イニャキ・ペニャ、モレル、クエンカ、リキ・プッチ、モンチュ、アベル・ルイス、サベリオ、安部 裕葵(アレックス・コジャド、61分)、アラウホ、アキエメ、レイス(ハンドロ、76分)
アトレティコ・レバンテ: カルデナス、ペレイラ、ジョアン・M、アルトゥーロ (ブレサ、 69分)、ナチョ、オンティベロス、マルティネス (カンテロ、80分)、ルベンG、サンドバル  (フェルミ、 61分)、エリセオ、J. ベルナル
ゴール: 1-0, アベル・ルイス (70分); 2-0、 アレックス・コジャド (90分)

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ