FCバルセロナがカルラス・ペレスと契約延長

FCバルセロナがカルラス・ペレスと契約延長

クラブとアスルグラナ選手は2022年6月30日までの2年延長で合意に達した

FCバルセロナとカルラス・ペレス2022年6月30日までの2年の契約延長で合意に達した。

カルラス・ペレスのFCバルセロナとの新契約はクラブオフィスで行われ、ジョセップ・マリア・バルトメウ会長とクラブ幹部のシルビオ・エリアス、プロサッカー育成部門の責任者でFCバルセロナCEOのオスカル・グラウ、プロサッカー部門のテクニカルセクレタリー、エリック・アビダル、強化部門補佐のラモン・プラネスと選手が同席した。

mini_2019-09-27_RENOVACIOCARLESPEREZ_18
mini_2019-09-27_RENOVACIOCARLESPEREZ_18

トップチームで6試合、リーガで1得点

カルラス・ペレスは昨季最終戦、イプルーアでのエイバル戦でトップチーム公式戦デビューを果たした。グラノリェース出身の選手は73分にマウコムと交代でピッチに立ち、昨季8人目となるラ・マシア出身のデビュー選手となった。以降トップチームで姿を見せる機会が増加。今季カルラス・ペレスは全6試合の国内リーグ戦のうち5戦に出場。さらにカンプ・ノウでのベティス戦(5–2)ではトップチーム初得点を決めている。

 

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ