エル・クラシコ、10月26日13時に開催

エル・クラシコ、10月26日13時に開催

ラ・リーガがカンプ・ノウで行われる今季最初となるバルサ対レアル・マドリード(リーガ10節)の日程を発表

シーズン最初のクラシコの日時が決定した。リーガ10節の試合は現地時間10月26日13時(日本時間同日20時)にカンプ・ノウで行われることになった。バルサとレアル・マドリードが早い時間帯に行われるのはこれが初めてのことではない。

Barça-Madrid schedule
Barça-Madrid schedule

最近でも両チームが対戦しており、2017年12月にサンティアゴ・ベルナベウで行われた対戦ではスアレス、メッシ、アレイシ・ビダルのゴールで0–3とライバルを上回った。

バルサとレアル・マオリードは、ベルナベウを舞台に4日間で2試合を戦った今年2月以来対戦がない。この2試合でロス・アスルグラナスは2連勝。国王杯準決勝第2戦(0–3)、リーガ(0−1)でのことだった。カンプ・ノウで行われたここまで最後のクラシコはアスルグラナスが5–1と圧勝を飾っている。

クラシコはチャンピオンズリーグのグループリーグ3節、アウェーのスラヴィア・プラハ戦(10月23日21時、日本時間翌24日4時)のすぐ後に行われる。

4試合が13時開始

エルネスト・バルベルデ監督のチームが土曜13時にキックオフを迎えるのは4回目。ここまでの実績では2勝1分。2016年9月ロス・アスルグラナスはアウェーでレガネスに1–5勝利。2017年12月にはカンプ・ノウでセルタに引き分けた。もう1勝は前述したベルナベウでのレアル・マドリード戦となっている。

11節、12節の試合日程も決定

ラ・リーガは続く節の試合日程も発表している。クラシコのあとロス・ブラウグラナスは10月29日21時(日本時間翌30日5時)にレアル・バジャドリードと、11月2日16時(日本時間翌日0時)にはシウタット・デ・バレンシアでレバンテと対戦する。

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ