ラキティッチ、バルサの外国人選手トップ5

ラキティッチ、バルサの外国人選手トップ5

リバプールとの試合で、ラキティッチはクーマンの記録を声、バルサの外国人選手参戦ランキングのトップ5になった。

イバン・ラキティッチ は、FCバルセロナの歴史に刻まれている。バルサの選手は、火曜日にリバプールで行われた試合でスタメン出場を果たし、バルサのユニフォームを来て265試合目を迎えた。この数字で、ラキティッチは、FCバルセロナのクラブ史上における外国人選手の出場数ランキングにおいて5位となり、クーマンの記録(264)を抜いた。ここまで、ラキティッチは、バルサで13ものタイトルを手にしている。その内訳は、リーグ優勝4、国王杯4、チャンピオンズリーグ3、クラブワールドカップ1、ヨーロッパスーパー杯1、スペインスーパー杯2だ。

Top 5 Rakitic
Top 5 Rakitic

レオ・メッシが、このランキングのトップを走っている。アルゼンチン人クラックは、バルサの選手として684 試合に出場している。2位は、ダニ・アウベス (391)だ。また、現在のチーム内には、メッシ、ラキティッチの他に、12位にルイス・スアレス (247)がランキングしている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる