レバンテ戦へ向け起用可能な全選手を招集

レバンテ戦へ向け起用可能な全選手を招集

エルネスト・バルベルデ監督はカンプ・ノウでの試合に22選手を招集した

カンプ・ノウで決定的なものになり得る試合ー。もしバルサが同日先にキックオフを迎えるアトレティコ・マドリードと同じ結果を出せばリーガ優勝が数字上確定する。このレバンテ戦に備えエルネスト・バルベルデ監督は以下の選手を招集した。テア・シュテーゲン、シレッセン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、トディボ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、デンベレ、マウコム、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、プリンス、セルジ・ロベルト、アレニャ、ビダル、ユムティティ、フェルメーレン。

クラブ総合練習場での最後の練習

金曜、チームはパコ・ロペス監督率いるチームとの対戦を前に最後の練習を行なった。ここにはトップチーム所属の参加可能な全選手が参加、さらにバルサBのイニャキ・ペーニャとワゲがメンバーに加わった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる