プレビュー: マンチェスターユナイテッド - バルサ

プレビュー: マンチェスターユナイテッド - バルサ

チャンピオンズリーグベスト8で、欧州の強豪2チームが対戦する

FC バルセロナのチャンピオンズリーグは、オールド・トラフォードにて、マンチェスターユナイテッドの対戦という「夢のシアター」で水曜日の夜にスタートする。バルサは、先週の土曜日に、アトレティコ・マドリードを倒し、リーガに王手をかけた後、チャンピオンズリーグに舞台を移し、ベスト8の第一レグを成功させるということに目標を変えて望む。

マンUーバルサ戦視聴ガイド

試合は、現地時間9.00pm からスタートし、世界中で楽しむことができる。その時間帯が一目でわかる視聴ガイドは、ここから。

Horarios Manchester United - FC Barcelona
Horarios Manchester United - FC Barcelona

オールド・トラフォードでのバルサ史

エルネスト・バルベルデのチームは、今週の試合で、オールド・トラフォードで決して勝ったことがないという歴史を変えようとしている。現在まで、バルサは、オールド・トラフォードにおいて、2分2敗であり、最後にここで戦ったのは、 2007/08年の準決勝  -試合は 1-0で終わったー だった。この時、戦ったメンバーで残っているのは、レオ・メッシだけだ。

レッドデビルへのゴール

バルサは、少なくとも11試合中8試合 でマンチェスターユナて1度を相手にゴールを決めており、クーマン、ロマリオ、ストイチコフ、リバウド、エトー、メッシなどが20回、ネットを揺らしている。 

新たな対戦

バルサとマンUの間で行われる5回目のチャンピオンズリーグ戦になる。両チームの現在のイレブンは、前回とは大きく様変わりしており、バルサで残っているのは、唯一メッシのみだ。メッシは、プレミアムリーグの巨人と4回、対戦しており、2回、ゴールを決めている。

ピケ、オールド・トラフォードへ戻る

ジェラルド・ピケは、FCバルセロナのユースで育った後、2004年から2008年まで所属していたマンチェスター・ユナイテッドのホーム、オールド・トラフォードのロッカールームに11年ぶりにカムバックすることになる。

招集リスト

バルベルデが招集したメンバーは、下記の22人だ。

テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、トディボ、コウチーニョ、アルトュール、スアレス、メッシ、デンベレ、マウコム、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、プリンス、セルジ・ロベルト、ビダル、ユムティティ、アレニャ、イニャキ・ペニャ

フェルマーレンは、左足に違和感を抱えているため、欠場する。デンベレが、試合前日に医師からの了承が出て、プレーが可能になった。また、トディボは、チャンピオンズリーグに登録されていないが、今回、チームと遠征に同行する。カルラス・アレニャは、今季、チャンピオンズリーグに当初登録した通りに、背番号26番をつけることになる。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる