アスルグラナ代表選手たちのワールドカップへ向けた準備をチェック

アスルグラナ代表選手たちのワールドカップへ向けた準備をチェック

バルサ所属のワールドカップ出場予定13選手がブラジル大会へ向け準備を続けている。彼らはそれぞれの代表での大会参加をあと8日に控えている。 ジェラール・ピケは水曜日、スペイン代表のタイトル獲得の可能性について話した。

アスルグラナ選手を抱える5つの代表チームがブラジルワールドカップを8日後に控え準備を続けている。7人のアスルグラナがいるスペイン代表は現在ワシントンに滞在中。土曜日にエルサルバドルと大会前最後の親善試合を行う。水曜日にはジェラール・ピケが記者会見に臨んだ。ディフェンダーはワールドカップでのスペインの可能性について話した。「ワールドカップではあらゆることが起こり得る。僕らは優勝候補だけど、唯一の存在じゃない」とコメントした。

一方ネイマールjrダニ・アウベスのブラジルは、火曜日にあったパナマとの親善試合で2人のアスルグラナ選手が得点して勝利している。ルイス・フェリペ・スコラーリ監督率いるチームは引き続きグランハ・コマリーで合宿している。

メッシマスチェラーノのアルゼンチン代表とアレクシスのチリは水曜日にブラジル入り前に最後の調整試合を行う。アルビセレステはラ・プラタでトリニダード・トバゴと、チリはバルパライソで北アイルランドと対戦する。最後にソングのカメルーンは土曜にモルドバとの親善試合に向けて調整している。

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ