サミュエル・エトー、引退を発表

サミュエル・エトー、引退を発表

バルサのユニフォームを2004 年から 2009年まで身につけたカメルーン人選手は、SNSを通してサッカーから引退することを発表した。

サミュエル・エトーは、SNSを通して、サッカーから引退することを発表した。Eカメルーン人アタッカーは、かタールスポーツクラブを経て、38歳で
サッカー選手として幕を引くことになった。よって、エトーは、クラブ史上最高のアタッカーの一人となったバルサでの5シーズン(2004-2009)を含め、プロとしての20年間に終止符を打つことになった。

ゴールとインテンシティ

サミュエル・エトーは、ピッチの上でのひたむきさが、記憶に刻まれている選手であり、バルサのユニフォームを来て234試合に出場し、152ゴールを
マークした。2004/05年には、 フォルランと共に25ゴール、 2005/06年には26ゴールを決めて、リーガの得点王となった。 144試合中108ゴールをマークしたエトーは、今でもリーガにおいて、バルサの最多ゴールランキングに位置する一人だ。

この数字と共にカメルーン人選手は、デコやロナウジーニョ、イニエスタ、シャビ、メッシなどのアシストを上手に利用し、最多得点を決めたバルサの選手のとして、その名を輝かせることになった。

Eto'o i Iniesta, a Roma. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.
Eto'o i Iniesta, a Roma. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

記憶に残るパリとローマ、10タイトル  

バルサファン全員の思い出に完璧に蘇る二つのゴールがある。 2006年のパリ、 2009年のローマの決勝でエトーが決めたゴールだ。この2ゴールがバルサの、そして選手本人のタイトルを導くことになった。. エトーはバルサの選手として、10タイトルを手にしている。内訳は、 2チャンピオンズリーグ  (2005/06 、 2008/09)、2リーガ優勝  (2004/05、 2005/06 、 2008/09)、 1 国王杯 (2008/09)、 2 スペインスーパー杯 (2005/06 、 2006/07)、 2 カタルーニャ杯 (2004/05 、2006/07)だ。また、 2003、 2004、 2005、 2010年にアフリカベストプレーヤーとして認められている。

Messi and Eto'o vs Bayern / PHOTO: MIGUEL RUIZ - FCB
Messi and Eto'o vs Bayern / PHOTO: MIGUEL RUIZ - FCB
Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ