リヨン戦招集リスト

リヨン戦招集リスト

エルネスト・バルベルデ監督は、チャンピオンズリーグ16強第一レグの試合に向けて21人を招集

チャンピオンズリーグが戻ってくる。バルベルデ監督は、今週、ブルノ・ヘネシオの率いるオリンピク・リヨンと火曜日にチャンピオンズリーグ16強第一レグを行う。その為に、21人の選手が招集された。

バルサの監督が招集したメンバーは、下記の通り: テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、スアレス、メッシ、デンベレ、マウコム、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、プリンス、セルジ・ロベルト、ビダル、ユムティティ、アレニャ、イニャキ・ペニャ、ジョキン・エスキエタ、ワギュ

トディボとサンペルが監督判断で招集外、アルトゥール、ラフィーニャ、シレッセン、フェルマーレンが負傷欠場。カルラス・アレニャは、チャンピオンズリーグでは、背番号26番をつけることになる。

ユムティティ復帰、フェルマーレン負傷 

日曜日にチームは、バジャドリードを前にカンプノウで勝利(1-0)をあげた後、再び、練習に戻った。トップチームの選手の他、バルサBから、イニャキ・ペニャ、ワギュ、コラドが加わった。この日の練習の朗報は、サミュエル・ユムティティの復帰であり、リヨンと対戦する試合の招集リストに復帰することになった。一方、フェルマーレンは、右足のヒラメ筋を痛め、負傷欠場となった。フェルマーレンの完治までの期間は、治り具合により、決まる予定だ。チームは、火曜日に試合が行われるリヨンに向かって、明日、月曜日に移動する予定だ。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる