2019年のメッシの10の目標

2019年のメッシの10の目標

新しい年、新しい挑戦、FCバルセロナのスーパースターが今年、目指すものは?

2018年は、レオ・メッシにとって、悪い年ではなかった。再び、リーガ優勝を手にし、国王杯も獲得し、またスペインスーパーカップもコレクションに加わった。もちろん、最多得点王となり、ゴールデンシューを個人的に得る活躍をしたのは、言うまでもない。

それでも、まだ、彼に残されていることはあるのか?2019年にレオ・メッシが新たに目指している挑戦をチェック!

5回目のチャンピオンズリーグ

メッシは、一度のみならず、今年の目標は、チャンピオンズリーグの優勝杯を掲げることだと名言している。過去に四回、制覇しているものの、今年の5月ワンダメトロポリタンで、キャプテンとして初めての優勝杯を持ち上げることを望んでいる。

Leo Messi lifting one of four Champions League trophies won in his time with the club
Leo Messi lifting one of four Champions League trophies won in his time with the club

3度目のゴールデンシューと6回目の最多得点王

アルゼンチン人クラックは、スペインのみならず、ヨーロッパでも、昨年、最多得点王に輝いた。その成功を 2018/19年のシーズンが終わるまで、続けていく意思を固めている。

mini_2018-12-18 MESSI BOTA DE ORO 153.JPG
mini_2018-12-18 MESSI BOTA DE ORO 153.JPG

バルサでの出場回数ランキング2位

メッシは、バルサの出場回数ランキングでアンドレス・イニエスタが持つ記録(674)までに、たった18試合と迫っている。 トップのシャビ・エルナンデスの記録までは、もう少し、残っている。シャビのバルサでの試合数は、 767試合だ。

ギグスの記録

もし、 FCバルセロナが三冠を持ち上げたら、メッシは、マンチェスターユナイテッドの選手、ギグス同様、一つのクラブで最も多くの優勝杯を手にする選手の3人目となる。

FKからのハットトリック

メッシのフリーキックは、より完成度を増している。エスパニョールを前に2得点をフリーキックから決めることができるなら、ハットトリックができないことがないのでは?

リーガでの最多勝利記録へ

メッシが、現在、イケル・カシージャスが保持している記録、リーガでの全史上における最多勝利数、334勝に追いつくまでは、あと、7試合のみだ。

リーガで400 ゴール

メッシは既にリーガで 398ゴールを決めている。この大きな数字、4-0-0に達するまでは、あとわずかだ。

ハットトリック50 

FC バルセロナ及びアルゼンチン代表と共に、  GOAT メッシは既に49試合でゴールを決めている。たったあと一回で、50という数字に達することになる。

ペレの記録へ

ペレ はサントスで643ゴールを決めている。リオネル・メッシは、既にFCバルセロナで 573ゴールを達成しているが、メッシにとって、ブラジルのレジェンドと並ぶことは、特別な意味を持つ。今年、達成するのは、厳しいかもしれないが、絶好調なメッシにとって、その数字に近付くことは十分、可能だ。 

国王杯で50ゴール 

メッシはスペイン国王杯のみで 48ゴールを決めている。今年が終わるまでに50ゴールに達することは、十分にありうるだろう。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる