fcb.portal.reset.password

UEFA ユースリーグでの3点目を祝うムニル / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

バルサのフベニルAは、既に歴史となった。今週の月曜日、ニヨンでベンフィカを下して(0-3)、欧州の頂点に立つUEFAユースリーグのチャンピオンとなったのだ。

偉大なゴールを決めたのは、 ムニル・エル・ハダジ、 ベンフィカのGKが一歩、前に出たのを見逃さなかったムニルが自営から、ロンググループシュートを放ち、美しい弧を描きながら、3点目を突き刺し、試合を決めた。

もちろん、先制点となったロドリゴ・タリンのゴールも記憶から消し去ることはできない。このゴールも、ムニルのアシストから生まれており、ムニルは3得点全部に絡むことになった。2点目につながる見事なプレーを見せているアダマなど、見どころが満載の下記の映像は必見だ。

 

この最後のビデオは、選手の歓喜の様子を再現するものだ。初めて開催されたUEFAユースリーグの初優勝とあって、その喜びを選手が爆発させている様子が伝わってくる。


上に戻る