fcb.portal.reset.password

アレビン Dの選手がゴールを決める / PACO LARGO

マシアでのベスト5ゴールが選ばれた。いつものように、バルサTV の'Promeses' は、FC バルセロナのサッカー育成チームによるベスト5ゴールを決定。ゴール記録日となった今週末のトップ5ゴールが、ビデオで紹介されている。

トップを飾ったのは、カデテBのアントニオ・カントンだ。この若者プレーヤーはアスコを相手に、ボールがディフェンスの頭上越すという巧妙なスキルをもってゴールを決めた。2位はコルネヤを相手に、エリア内でディフェンダーを交してゴールを決めたベンハミンAのジャン・キレスとなった。3位は遠距離からのゴールが決まった、同じベンハミンAのエクトール・フォルトだ。続く4位と5位は、アレビンDのトミー・カルボネイとカデテBのアンス・ファティで、カルボネイはエリア外からのシュートがクロスバーに当たってのゴール、ファティは相手ゴールキーパーを前に、ボールを巧みに操りながらゴールを決めた。

どうぞ、今週もバルサユースをお楽しみください。


FCB Masia-Academy: Top goals (21-22 November) by fcbarcelona
上に戻る