fcb.portal.reset.password

今季のベンハミンA / VÍCTOR SALGADO - FCB

FC バルセロナのユースカテゴリーの中でも、一番のちびっこ達が2016年最初のベスト5ゴールの主役だ。新年になり、ようやく FIFAからの処分により、今までデビューが果たせなかった少年達が、ベンハミンDやプレベンハミンでデビューを果たした。だが、今回、バルサTVが特選したベストゴールの主役は、ジョルディ・ペレスが率いるベンハミンAだ。シッチェスを相手に、試合は7-1のゴールラッシュになった。

最初のゴールは、3人のライバルを抜くヘクトル・フォントがディフェンダーの相手を塗って、バルサに3点目をもたらしている。津布久2位は、ポル・モンテシノ。ホームでチームプレーからの攻撃で最後のシュートを決めている。再び、ベンハミンAのアルナウ・プラダスが続く。この3位は、二人ディフェンダーを抜いて、クロスシュートを突き刺している

4位は、プレベンハミンのデビュー組、ダビッド・フアン・ゴンサレスで、フリーキックを決めている。最後のゴールはフベニルBで、バダロナ相手に3人のディフェンダーを前にしながら、シュートをゴールに押し込んだジョルディ・エムボウラだ。

今週のバルサユースのベストゴールをお楽しみください。


FCB Masia-Academy: Top goals (9-10 January) by fcbarcelona
上に戻る