fcb.portal.reset.password

今季バルサユースでの試合 / VICTOR SALGADO - FCB

FCバルセロナは、今週の火曜日、FIFAサイドから、ライセンスがないために、チームとプレーできずにいた最後の一人のユースの選手について、最終通達を受けた。FIFAがここ数ヶ月、新たな要求に応じて、クラブ側が提出した書類に全て目が通され、FIFAの選手規約小委員会の裁判長により、選手の登録が許可されることになった。

その結果、FIFAによりライセンス を取り下げられ、大会に参戦できなかった11選手のケースは、全て解決となった。

上に戻る