fcb.portal.reset.password

李とアレニャが主役となったゴールを祝うフベニル A / MIGUEL RUIZ - FCB

2月13-14日の週末に行なわれたバルサユースが決めたゴールで、最上ランクに輝いたのは、カルラス・アレニャだ。李が放った見事なパスがキーパーを越え、そのボールをカルラスがゴールネットの奥に突き刺している。 

バルサTVの番組 'Promesas' が今週、選んだ選手の中には、今季、45得点を決めているインファンティルAのパブロ・モレノがいる。メディエロが右サイドから見事な個人プレーでパスを送っている。3位は、アレビンCのジェラルド・エルナンデスがコルネジャを相手に決めている。

続くのは、カデテBのミゲレテ・ラミレスがマルトレイを相手に決めたゴールだ。そして、再び、李のパスからアレニャが決めた1位と類似したゴールが5位に入った。

今週もバルサユースが決めた偉大なゴールの数々をお楽しみください。



FCB Masia-Academy: Top goals (13-14 February’16) by fcbarcelona
上に戻る