fcb.portal.reset.password
2008/09年にインファンティルBでプレーしていたアダマ・トラオレ

2008/09年にインファンティルBでプレーしていたアダマ・トラオレ / FOTO: ARXIU FCB

アダマ・トラオレ  は、オスピタレット・デ・ジョブレガットで生まれた、マリに起源を持つ選手だ。土曜日にトップチームでグラナダを前にデビューを果たし、ゴールをマークする寸前だった。その三日後、タタ・マルティノの信頼を受けて、チャンピオンズリーグでデビューを果たした。アダマは、マシア出身の選手であり、小さいころからその才能ゆえに、常に本来のカテゴリーより、上のカテゴリーでプレーしてきた。フベニルAで2年過ごした後、今季、エウセビオ・サクリスタンのバルサBへの飛躍を果たした。


上に戻る