11 Dembélé

Ousmane Dembélé

サイドプレーヤー

相手のバランスを崩し、ドリブル突破するスキルにおいては、世界有数のキャパシティを持つ選手だ

1997年5月15日ヴェルノン(フランス)で生まれたウスマン・デンベレは、世界の若きプレーヤーの中でも最高峰の選手の一人だ。 わずか、20歳で、フランスリーグとブンデスリーガで既に認められ、FCバルセロナにやってきた。相手のバランスを崩す攻撃力とドリブルで、世界サッカーの最高峰の一人と評されている。

この若きフランス人アタッカーの才能は、幼少の頃から目立っており、その才能を見出され、13歳でレンヌに加入した。その育成は4年間、続いたが、その期間に才能を発揮し、フランスの下部代表カテゴリーにも招集された。わずか17歳でリーグアンでアンジェを前にデビューを果たした。その2週間後、ジロンダンとの対戦で、プロリーグ初ゴールをマーク、 2016年の夏にボルシア・ドルトムンドの目に止まり、ブンデスリーガへ移籍。サイドハーフのポジションへの適応は、非常に早くその年、12ゴール を決めた他、20アシストを送り、たった1年でサッカー界の新星であることを印象付けた。

テクニカルプロフィール

デンベレは、ゴール嗅覚と組み合わせることができる選手であることをフランスでも、ドイツでも証明してきた。両足を扱うことができ、攻撃において両サイドでプレーできるポリバレンス性を持つ選手だ。同様に、ドリブルのスキルにも非常にたけている。その素晴らしいテクニックを備え、さらに、スピードがあり、勇敢に攻めるこの選手を相手のディフェンスは、まず、止めることができない。