ヘラルド・マルティノとキャプテン・プジョル. FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

キャプテン・カルラス・プジョルは、5月15日(木)にFCバルセロナで過ごした15年間に終止符を打った。この8分間のビデオは、プジョルの惜別イベントでのシーンとそのお別れの前後に起きた出来事も合わせて収めている。プジョルは、彼の周囲の人々たちと全てのサポーターへさよならを告げた。カメラを通してそのディテールを内側から追う。