fcb.portal.reset.password

レオ・メッシはレオ・メッシ。ただそれはカンプ・ノウやアウェー会場のピッチだけではない。クラブ総合練習場ジョアン・ガンペルもその証人で、アルゼンチン人クラックの練習の様子を見ていればそれを十分に満喫することになる。

一見すると簡単だが、実際にやってみせるのは全くそうではない。彼だけしか出来得ない素晴らしいものが日々の練習で披露されている。スピードに乗っての実現不可能なプレーやボールを足元に置いての卓越した動き、防ぐことができないシュートなどなど。試合の時には相手チームの選手たちが苦しむアクションだが、ここではチームメイトがそれを味わっている。

多くのサッカー理論では練習と同じように試合でプレーすると言われている。レオ・メッシはそのことが事実だと証明するはっきりした例の1つになる。このビデオを見てそれを確認しよう。

こんなプレーを生で見たい?今後行われるカンプ・ノウでの試合のチケットを買おう!

上に戻る