fcb.portal.reset.password

トップチームで 16シーズン、約  22 年間をFCバルセロナで過ごした後、アンドレス・イニエスタは、5月20日にバルサのユニフォームを着て、最後の試合を行なう。それは、レアルソシエダを前にして戦うリーガの最終節であり、多くの感情を伴う惜別の夜となる。 

試合前にカンプノウのスタンドは、キャプテンへの敬意を表して、モザイクを作ることになる。スタンドには、クラブが 行なっていたキャンペーン、#Infinit8Iniestaから、'Infinit Iniesta'の文字 の両サイドに永遠を表現するシンボルが浮かび上がる。

二冠、主役

シーズンに終わりを告げるために、また、クラブ史上8度目のリーガと国王杯の二冠制覇をサポーターと祝うために、レアルソシエダとの試合前にソシオとサポーターは、カンプノウでは、イニエスタとの惜別及びチャンピオン制覇を祝うためのイベントを楽しむことができる。

その後、日曜日を終えるにあたり、カンプノウは二冠制覇を祝いつつ、サッカーシーズンに終わりを告げるセレブレーションを行なう。

上に戻る