fcb.portal.reset.password

1 / 9

ミカエル・ラウドルップ

デンマーク人選手は当時19歳だった1983年にユベントスへ加入。もっとも2年はラツィオにレンタル移籍していた。1985年にトリノへ戻り4シーズンに渡り所属。1989年にFCバルセロナへ移籍した。ラウドルップはバルセロナで5シーズンを過ごしアイドルにまでなった。獲得タイトルはリーガ4回、ウェンブリーでチャンピオンズリーグ優勝、ほか欧州スーパーカップと国王杯を1回ずつ、スペインスーパカップを2回制した。166試合に出場し40得点。ユベントスとバルサでプレーした最初の選手になった。

2 / 9

フアン・パブロ・ソリン

ラウドルップと同じくアルゼンチン人選手も1995/96シーズンに19歳でトリノへ移った。出場は多くなかったもののユベントスがアヤックスを破ったチャンピオンズリーグ優勝のメンバーの一人。7年後の2003年、ラウドルップと同じくレンタルによりラツィオでプレーしていたフアン・パブロ・ソリンの獲得を決めた。バルサでは冬市場からの半年のプレーにとどまったがサイドバックの選手は15試合に出場、リーガのセルタ戦で1得点を決めた。

3 / 9

エドガー・ダービッツ

イタリアチームは1997年にオランダ人ミッドフィルダーを獲得、6シーズン半に渡って所属した。ピット・ブルの愛称で親しまれた選手は159試合に出場し8得点。セリエA3回、イタリアスーパーカップ2回、インタートト1回のタイトルを獲得した。2004年冬にダービッツは当時就任1年目だったライカールト監督のバルサに加入。半年の所属にとどまった(18試合1得点)が、ダービッツはファンの信頼を得、リーガ後半戦で快進撃を見せ最終的に2位になったチームの中核を担った。

4 / 9

ジャンルカ・ザンブロッタ

1999年にユベントスに加入し7シーズンに渡り所属。この間にセリエA優勝2回、イタリアスーパーカップを2度制した。7年間で右サイドバックは298試合に出場、10得点を記録した。ザンブロッタはバルサがチャンピオンズリーグ、選手がワールドカップでそれぞれ優勝したあとの2006年夏にバルサへ移籍。 バルサで11番を背負った選手は2シーズン所属(85試合3得点)、2006年夏のスペインスーパーカップを勝ち取った。

5 / 9

リリアン・トゥラム

経歴はザンブロッタとほぼ同じ。フィジカル的な強さがあるフランス人センターバックはエレガントさと強さを兼ね備えていた。トリノには2001年に加入し5シーズンを過ごした。ユベントスでの記録は165試合で1ゴール。イタリア人サイドバックとともに2006年にバルサ入りした選手は背番号21を着け2008年まで2シーズンを過ごした。トゥラムはバルサで58試合に出場しスペインスーパーカップを獲得したあと、ザンブロッタと同じくバルセロナを去った。ただトゥラムの違う点は現役引退したこと。バルサが最後のチームになった。

6 / 9

ティエリ・アンリ

サッカー界の伝説的な選手の一人。フランス人クラックは22歳だった1999年にユベントスに加入。しかしイタリアには適応せず出場は19試合(3ゴール)止まり。その8年後、アーセナルで世界的なスター選手になったあとの2007年にアンリはバルサへ加入し2010年までプレーした。3シーズンで121試合出場49得点だったが、何より多くのタイトルを勝ち取った。14番の選手は2008/09シーズンの3冠、2009年の6冠とタイトルを総なめしたジョセップ・グアルディオラのチームの主力。計7タイトルとファンの支持を勝ち取った。

7 / 9

ズラタン・イブラヒモビッチ

21世紀に入ってから最も栄光を手にした選手の一人。スウェーデン人FWはイタリアのビッククラブ3チームを渡り歩いたが、その最初となったのがユベントス。ビアンコネーロでの2年(2004−06)で96試合26得点を挙げ、インテル・ミラノでの3年のあとイブラヒモビッチはバルサへ移籍した(2009年)。1シーズンだけのプレーだったが、スウェーデン人選手は46試合で5タイトル(リーガ、スペインスーパーカップ2回、欧州スーパカップ、クラブワールドカップ)を獲得。2010年夏にバルセロナを離れ、ACミランでプレーするため再びイタリアへ向かった。

8 / 9

マルティン・カセレス

バルセロナからトリノへ移った最初の選手。それまでの7選手はユベントスのあとバルサへの移動だったがウルグアイ人ディフェンダーはその逆のパターンだった。カセレスは2008年、前所属レクレアティーボ・ウエルバからカンプ・ノウへ到着。1シーズンで23試合に出場し3冠を勝ち取った(2008/09)。翌シーズンにはユベントスへ移籍。6シーズン所属(2010−16)し、イタリアチームで10タイトルを手にした。

9 / 9

ダニ・アウベス

最も新しくバルセロナからトリノへ移った選手。バルサで伝説となったブラジル人サイドバックはFCバルセロナでの8年のあと昨年夏にイタリアへ渡った。バルセロナでは391試合に出場し21得点。しかしバルサでアウベスは23タイトルとあらゆるものを勝ち取った。内訳はリーガ6回、チャンピオンズリーグ3回、国王杯4回、クラブワールドカップ3回、欧州スーパーカップ3回、スペインスーパーカップ4回。現在ユベントスで最初の年を過ごしている選手はこれまでに22試合に出場、3得点を挙げている。

上に戻る