fcb.portal.reset.password

2016年バロンドール2位になったメッシ

今年、レオ・メッシの6度目のバロンドール制覇はならなかった。

過去にバロンドールを5回、制覇している最多バロンドール勝者のレオ・メッシだが、今年、2016年は、その賞をクリスチャン・ロナウド(レアルマドリード)に譲ることになった。今回、クリスチャン・ロナウドは、4度目のバロンドールが獲得し、2位にFCバルセロナのアタッカー、レオ・メッシ、3位はアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・デ・マドリード)が選ばれた。また、4位にルイス・スアレス、5位にネイマールJrが選ばれ、ベスト5にバルサのトリデンテが選ばれた。ちなみに6位以下は、ガレス・ベイル、リヤド・マフレズ、ジェイミー・バルディ、9位と10位はペペとブフォンが同点で分け合う形となった。 

メッシが継続してトップの座に

レオ・メッシは、2007年からかかさず、バロンドールのベスト3にノミネートされ続けており、2009年から2012年まで4年間連続で、バロンドールを受賞する快挙を成し遂げている。5回のバロンドールを制覇しているメッシに続く形で、クリスチャン・ロナウドが4回受賞しており(2008, 2013, 2014, 2016)、3回のプラティーニ(1983,1984 ,1985)、ヨハン・クライフ(1971, 1973, 1974)、マルコ・フアン・バステン(1988, 1989, 1992)と続く形になっている。


上に戻る