fcb.portal.reset.password

ブラウグラナ2人のクラックが8月25日に行われる賞を狙う | MIGUEL RUIZ - FCB

レオ・メッシとルイス・スアレスが2015/16シーズンのUEFA欧州最優秀選手賞の候補になった。授賞式8月25日、チャンピオンズリーグのグループリーグ抽選会と合わせてモナコで行われる。同賞はUEFAにとっての昨季最高の活躍をした選手という位置づけになる。

メッシとスアレスは上々のシーズンを送ったメッシとスアレスは賞を狙う候補入り。アルゼンチン人選手はこれまでに同賞を2回受賞している。現在の10候補から8月5日には最終の3人に絞られる。

メッシとスアレスのほか、その他の候補は以下の通り:ガレス・ベイルペペ、トニ・クロースクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)、アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)、ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)、マヌエル・ノイアー、トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)。

前選考には37選手がおり今回27人が選外となった。この中にはネイマールJrとアンドレス・イニエスタがいた。

上に戻る