fcb.portal.reset.password

FCバルセロナ は、今週の土曜日、レアル・ベティスを前にカンプノウでリーグ戦をスタートする(現地時間18時15分)。ルイス・エンリケがその開幕戦前に、金曜日に前日記者会見を行なった。

チームが、昨季と同じレベルとりわけ、モチベーションをキープできるかに質問は集中した。バルサは、この10年間にない数のタイトルを手にしているからだ。ルイス・エンリケは、順位表のトップで終えたいとの望みを改めて次げ、過去2年間、手にして来たリーグ優勝の三連覇を目指すと断言した。記者会見概要は、下記の通り。

三連覇

「三年連続で、リーグ優勝を制覇することがモチベーションになっているし、それは、クラブ史において殆ど誰もが達成できていないことだ」

印象的なベティス

「新監督(グスタボ・ポジェット)が計画しているチームプレーは非常に良いものだ。プレシーズンに良い結果を出しているし、それはうまくいっているという証拠だ。私達が解決しなければならないようなプレーでくるだろうと確信している」

新加入選手の適応

「最近の二試合だけでは、適応の状態は見ることができない。だが、シーズンを通して見えてくるだろう。私達にとって、彼らが到着してからすぐに優れたレベルを示してくれているのは、私達にとってメリットだ」

上に戻る