fcb.portal.reset.password

バルサのベンチで3年目を迎えるルイス・エンリケ | MIGUEL RUIZ - FCB

バルサのベンチに座って三年目を迎えたルイス・エンリケは、今季、最初の記者会見を木曜日に行ない、全てのタイトル獲得を狙うとの意志を改めて表し、「目標は、最も高い位置にある」と明言。「私達は、全タイトル制覇を目指して戦い、世界中のバルサファンを楽しませたい」と説明した。

また、 今回、3期目を迎え、チームプレー以上のものをもたらしたいと話し、「私達は、より、発展された形でのプレーをみせ、向上し続けていく」と断言した。また、選手の現時点での状態については、現状の選手達に非常に満足していることを示し、「メンバーは、最高の状態だ。私達は補強を行なったし、向上した」と話した。

また、バルサの監督は、4人ものフォワードを手にしたいと話し、「モチベーションを持ったフォワードに来て欲しいし、増えることでプレスになって欲しい」との意志を示した。「ゴールエリアで得点を狙えるより純粋なフォワードが欲しい」とつけ加えた。

今後について、質問されたルイス・エンリケは、先のことを今、話す必要はないと考えており、「もう、エネルギーが残っていないという状態になったら、バルサを離れる。シーズンが終わった状態で、私達がタイトルを獲得したかどうかんどのコンディションを評価する。もし、チームを離れるとしたら、私のエネルギーの問題であり、他に何かするからとかそういうことではない」と話した。

 


Luis Enrique: “Our objectives are of the... por fcbarcelona

上に戻る