FC バルセロナ がセビージャを制して、スペインのスーパーカップチャンピオンになった。今回は、カンプノウで3−0で試合を手にし、サンチェス・ピチュアンの0-2の結果を脅かす隙を全く与えなかった。

3ゴールだけでなく、クラウディオ・ブラボによってセーブされたPKなどを間近から追ったインサイドビュー。この日は、公式戦に新たなスピーカー、アレイシ・サンタカナを迎えての特別な試合となった。