fcb.portal.reset.password

 

バルサのゴールに限界は、ない。二曜日にレオ・メッシークラシコでダブルゴールを決めたばかりーが再び、ゴールを決め、FCバルセロナと共に公式500ゴール目をベルナベウで決めた後、更にその記録を2ゴールカンプノウで逃した。この34節のオサスナとの試合で、7ゴールを決めたバルサは、今シーズンのゴール数総数が150ゴールを超える欧州最初のクラブチームとなった

2016/17年、バルサ以上のゴールを決めている欧州のチームはない。バルサのゴール総数153ゴールに続くのは、レアルマドリードの 149 ゴール、そしてモナコ (143 )、PSG (128)、バイエルン・ミュンヘン (116)、ローマ  (108)、アーセナル(106)、マンチェスターシティ (105)、ボルシア・ドルトムンド (104)の順だ。ゴールを決めている選手でいえば、トップはレオ・メッシの49ゴール、続いてカバニ(PSG)の45ゴール、レバンドスキー(バイエルン・ミュンヘン)の39 ゴール と続く。

リーガで100ゴール越え

バルサの決めている 153ゴールの内訳は下記の通り : リーガで101 、チャンピオンズリーグで 26、国王杯で 21、スペインスーパー杯 で5 。選手レベルでは、レオ・メッシがトップで 49ゴール、続いてルイス・スアレス 32、ネイマールJr (15)、アルダ・トゥラン (13)、ラキティッチ (8)、ラフィーニャとアルカセル (7)、ピケ、デニス、アンドレ・ゴメス  (3)、アレイシ・ビダル(2) 、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、イニエスタ、マスチェラーノ、ディニュ、ユムティティ、マテュー、アレニャ、ムニルが1ゴールずつだ。また、アレシス(アラベス)とクルザワ(PSG) がそれぞれ、FCバルセロナのゴールにオウンゴールを決めている。

データで見ても、トリデンテのゴールにおける貢献は明らか (96ゴール)であり、この3人は、ルイス・エンリケの率いるバルサで、  2015/16 年に173得点、 2014/15年に175得点を全大会を通して決めている。


上に戻る