fcb.portal.reset.password

バルサのトップチームは、週末のデポルティーボ戦に向けて、練習を再開した。週末のリーガは土曜日16時15分(日本時間23時15分)にカンプノウでキックオフとなる。ルイス・エンリケが率いたこの試合に向けての練習は、バルサBからもベロ、カプトウム、カルボネル、サルサネダスを加えて行なわれた。 

代表戦に参戦していた選手らは、水曜日からグループ練習に加わる予定だが、最初に加わるのはネイマールJrで、火曜日の練習には加わる予定となっている。その翌日には、スペイン代表に参戦していたセルヒオ・ブスケッツ、ジェラルド・ピケ、アンドレス・イニエスタ及びU-21に参加していたデニス・スアレスがルイス・エンリケの指揮下に戻ってくる。.

代表戦による負傷選手続出

その一方で、代表戦による負傷選出が続出し、バルサのトップチームに打撃を与えている。練習前に、ジャスパー・シレッセン、セルジ・ロベルトの負傷が明らかになり、オランダ人キーパーは、右足首の外側靭帯を捻挫し、その離脱期間は3週間の予定だ。また、セルジ・ロベルトは、検査の結果、右足の内転筋が伸びていることがわかったものの、復帰までの期間は、今後の回復具合を見て、おいおい見えてくることになるだろう、とクラブ側は発表している。既にレオ・メッシ、サミュエル・ユムティティ、ジョルディ・アルバが負傷している上での負傷者であり、ルイス・エンリケ監督にとって、厳しい状況となっている。

実際、バルサには、22日間に6試合を戦うハードスケジュールが待ち受けている。

トップチーム予定表

FCバルセロナのトップチームの今週の練習日程は下記の通り:

11日(火)
11時: ジョアン・ガンペル練習場にてトレーニング
12日(水)
11時: ジョアン・ガンペル練習場にてトレーニング
13日(木)
11時: ジョアン・ガンペル練習場にてトレーニング
14日(金)
11時: ジョアン・ガンペル練習場にてトレーニング
15日(土)
16時15分 : リーガ8節. FC バルセロナ – デポルティーボ・デ・ラ・コルーニャ (カンプノウ)
16日(日)
休日

上に戻る