モナコのセレモニーでのバルトメウ会長 / MIGUEL RUIZ-FCB

モナコのセレモニーでのバルトメウ会長 / MIGUEL RUIZ-FCB

FCバルセロナのジョセップ・マリア・バルトメウは、木曜日の午後、モナコには、「バルサの偉大な祭典」 を過ごしたと認め、過去5回の大会を代表するスビサレタ、ベジェッティ、プジョル、アビダル、イニエスタ、そしてMVPに選ばれたレオ・メッシ及びベストセーブに選ばれたテア・シュテーゲンと共に、バルサカラーに包まれた祭典を楽しんだ。

「私はとても満足している。 UEFAは何年も私達が戦い続けていることに対して、表彰してくれた。ここ10年間、私達はヨーロッパサッカーを支配し続けており、世界的なこういった表彰を受けるということは、満足に値する」と話した。また、グループリーグでバルサが当たったチームに関して、「バルサのソシオにとって、興味深いグループにあたった」とコメントしたが、「簡単なチームはない」と話し、「チャンピオンズの階段を上り続けていくには、頑張っていくしかない」と結んだ。


Josep Maria Bartomeu: "Hemos vivido una gran... by fcbarcelona

くじびきの白い手

UEFAは、過去に5回のチャンピオンを手にしたチームを表彰し、その歴史を生み出したFCバルセロナは、グループリーグのくじ引きを行なった。ルイス・エンリケのチームがグループリーグで当たるチームが発表され、レオ・メッシが昨季のMVPに選ばれた。.

また、スビサレタ、ベジェッティ、プジョル、アビダル、イニエスタがバルサが過去に手にした5回のタイトルをそれぞれ代表し、グループリーグのくじ引きに加わった。

10年に渡る支配

この5回のチャンピオンズリーグのうち、4回は最近、10年の間に制覇したものだ。2006年から、FCバルセロナは、現チャンピオンであり、その他に4回、チャンピオンズリーグを獲得しただけでなく、更に3回の欧州スーパー杯、2回のクラブワールドカップ、合計で10年間に9回ものタイトルを手にしている。この数字に続くのは、セビージャの5タイトルだ。 

また、ジョージアでFCバルセロナが制覇した欧州スーパー杯のロゴは、ユニフォームの左腕の部分に輝いている。


UEFA’s tribute to FC Barcelona por fcbarcelona