fcb.portal.reset.password

練習中にバルサノ応援歌を歌った山下航志郎くん / MIGUEL RUIZ - FCB

9年前FCバルセロナがクラブワールドカップ決勝で敗れた時に日本人少年(みやがた れおくん)が大粒の涙を流していたことでクローズアップされたが、今日月曜に行われたアジア初練習の場で新たな存在が現れた。山下航志郎くん8歳がバルサの歌一曲すべてを選手、スタッフ、クラブ幹部、メディアの前で披露した。

山下くんはトップチームの練習見学に訪れたFCBスクール葛飾校240人の一人で、その場に居合わせたすべての人たちから喝采を浴び、副会長ジョルディ・カルドネルからクラブのピンバッチを贈られた。FCBスクール葛飾校は4月から活動しており、日本では福岡校に続く2番目のスクールとなっている。


Japanese child singing the complete Barça anthem by fcbarcelona
上に戻る