fcb.portal.reset.password

バルサはサンチェス・ピスファンで最近の勝ち点24を賭けた戦いで18を獲得している / MIGUEL RUIZ - FCB

再びサッカーのある週末、FCバルセロナにとっては難しいスタジアムであるサンチェス・ピスファンでのセビージャFCとの対戦を迎える。バルサは今週土曜、アンダルシアチームのホームで戦う。ここは歴史的にはあまり得意としていない(全71試合で29敗20分け22勝)が、最近8シーズンでは良い結果を出している。

国内リーグの対戦でバルサは2006/07シーズンからピスファンで敗れていない。この年、当時フアンデ・ラモスが率いていたチームは逆転勝利を収めた。この時フランク・ライカールト監督指揮のロス・アスルグラナスは13分にロナウジーニョのゴールで先制した。しかしアイトール・オシオが退場処分を受けた(27分)ものの、ケルジャコフが38分に同点ゴール。後半に入り同時まだセビージャ選手だったダニ・アウベスが60分、決勝点となる2点目を決めた。その後ジュリ(61分)、ザンブロッタ(75分)が続けて退場処分となりバルサは数的不利になった。

以降ロス・アスルグラナスはセビージャとのアウェーゲーム8試合で18ポイントを積み重ねている。つまり53分け無敗。以下は各試合の結果となっている:

シーズン 結果
2007/08 23 1-1
2008/09 13 0-3
2009/10 37 2-3
2010/11 28 1-1
2011/12 28 0-2
2012/13 6 2-3
2013/14 23 1-4
2014/15 31 2-2

この間FCバルセロナは計19得点失点は9にとどまる。レオ・メッシ7得点と、この間のサンチェス・ピスファンのセビージャ−バルサの8回の対戦で最多の得点を決めている。現所属の選手ではネイマールも得点を記録している。

メッシ セスク チャビ ボージャン ネイマール アレクシス ビジャ ペドロ エトー
7 3 2 2 1 1 1 1 1
上に戻る