fcb.portal.reset.password

練習でのイニエスタ / MIGUEL RUIZ - FCB

チャンスの数やプレーぶりからアスルグラナには勝利が相応しかったものメスタージャで引き分けた(11)あと、FCバルセロナは2位に勝ち点差2をつけて首位に立っているリーガのことを一旦脇に置き、水曜日のバイエル・レバークーゼン戦(20時45分)に集中する。バルサはグループ首位での決勝トーナメント進出を決めており、落ち着きをもってドイツへ向かう。

召集選手は以下の通り:テア・シュテーゲン、ブラボ、マシップ、ラキティッチ、セルヒオ、スアレス、メッシ、ネイマールJr、マスチェラーノ、バルトラ、ムニル、ジョルディ・アルバ、サンドロ、アドリアーノ、フェルメーレン、サンペル、カマラ、グンバウ、カプトゥン

このためジェラール・ピケ、アンドレス・イニエスタが戦術判断で、ダニ・アウベスが出場停止で、マテュー、セルジ・ロベルト、ドウグラス、ラフィーニャが怪我でいずれもバルセロナに居残りとなる。

練習はクラブ総合練習場ジョアン・ガンペルのピッチ2で行われた。トップチームの起用可能な選手のほか、下部組織チームのセルジ・サンペル、ジェラール・グンバウ、カプトゥン、カマラ、またユースチームのアルナウムヒカもこれに参加した。

なおリーガのグラナダ戦の日程が来年1月9月(土)午後4時からキックオフとなった。リーガ19節の対戦で、カンプ・ノウでの新年最初の試合になる。なお2016年初戦は1月2日(土)午後4時、エスパニョールとのダービーになる。

上に戻る